小清水ライフ

オープニング景気がずっと続くのと、人員不足で働けど働けど…
休みの日は気持ちと連動してるのかなかなか天気にならない…
そんないろんな気持ちに察してくれたのか少しの時間、自転車積んではじめての能取岬に連れてってくれました。
久しぶりに自然の中に入って元気もらえた気がしました。
海に向かっての道、気持ちよかったなぁ…
でも、島のない風景に少しおセンチになったり。
少しずつね(^^)

広告

オープニング

小清水初出勤から約3週間後の土曜。
立ち上げ期間があるようでなかった。びっくりするくらい忙しくて、フレンドフェアばりのお客様。どっから人が来てるのだろう…
大阪の満員電車を思い出した。
レジ待ちも半端なかったけどみんな時間はゆっくり過ぎているみたいで待ってくれました。
久しぶりに会長に会い、そして温かい言葉に何度か溢れてくるものをこらえたオープニングでした。

初来客

会社の友だちが来てくれた。
私の気持ちと比例して晴れ。
そして、久しぶりにたくさん話した気がする。
友だちのやりたかったこと、モモンガに会うこと、星空撮影を盛り込んだトリップ。
天気も、流氷もモモンガの出現も全てミラクルな展開でした。
夕景は宇宙だった。
来てくれてありがとね~✨

春は遠い

今朝の積雪は10cm越え。
も一度考えてホームセンターへ。
高知では桜が開花?!などの開花情報が懐かしい…
北海道っぼい景気もあるけど…

脱ひきこもり

この1週間引きこもり気味。
買い物にと通勤道路を確かめる為に足を伸ばしてみた。
ベタな名前…じゃがいも街道。
今はこんなんだけど、きっと春が来たら違う風景があるんだろうなぁ~と思いながら走る。
お店にはいろんな備品が運び込まれていました。
そして、隣の道の駅にはモンタがいました!

荷物搬入

今回、搬出搬入ともに雨。
搬入は爆弾低気圧…そして予報通りの雨風。
入ろうとしたトラックはぬかるみにはまり、私の荷物を積んだトラックは入れず、手で運び込むことに。
今回のリーダーが残念すぎて気持ちもイライラ…
ボードケースは少し壊れてはいたけど、許容範囲かな。
雨具上下着て搬入するのは、イベントで鍛えられたか違和感なく、そして、至るとこでアウトドア用品が活躍してた。
不安な気持ちがありながらも、自分の見慣れたものに囲まれると気持ちが安らぐ自分がいた。

いざ小清水へ

移動日、途中寄り道をしながらの約400キロ。道中に10万キロ突破となりました。
改めて観光と違うことを思うと気が引き締まる気持ちになった移動でした。

旅立ち

会いたい人に会い、会いたい人にも会えず急ぎ足で過ぎ去った時間。
最後の最後まで分刻みのスケジュール。
初めての自分の車載せてのフェリーの旅。幸い心配していた船の揺れはあまりなく北へ向かった。
複雑な気持ちで夕陽を見て上陸した東苫小牧。やっと来たという気持ちと、すぐに帰られないところに来たという気持ちで少しおセンチになってたところ、心壊れるかと思った… 母なる海も穏やかでない気持ちに寂しさが込み上げてきてしまった北の大地到着の日。

帰省

引越前…荷造りも気になるけどやはり帰っておきたくて。
外に食べに行くのもいいかと思いながらも、やっぱりお母さんご飯が食べたくて。大好物の餃子。
そして、自分からはどうすればいいかわからなかった話をお母さんからしてきてくれた。
自分が思ってた勘違い。話せてよかった。
ほんと、ありがとう。親は私にとって感謝でしかないのです。ほんと…
そして、美味しかった晩御飯♪

食う寝る遊ぶ

夏が過ぎ去ったある日奇跡的に平日休みに集合!
いざ徳島へ!
仕事疲れあるからと思いきや、早起きして鳴門大橋渡ってた。
午前中小波だったけど、フレンドリーで乗りやすかった!
そしてランチ。戻ると波が…
仕方ないから寝る!
そして、また食べる…
食う、寝る、遊ぶ!正しい法則です♪

« Older entries